横浜市都筑区の児童発達支援と放課後等デイサービス
運動・学習療育アップ

045-511-8917 メールでお問い合わせ

アップってどんなところ?

障がい児のために運動と学習で療育を行う児童発達支援と放課後等デイサービス

障がい児のために運動と学習で療育を行う放課後児童デイサービス

運動・学習療育アップは、豊かな環境と適切なアプローチで障がいのある子の発達を支援する教室です。

脳の配線が異なる障がい児のために、適切な身体運動を行うことで脳に新しい回路を作り、学習に生かす療育方法を行います。
科学的な根拠に基づいて研究された、根本的で洗練された療育プログラムをご提供いたします。

「アップ」の差別化

「アップ」の差別化

集団療育のポイント=集団生活の中で生きる力を身につけさせる

障がい児のために運動と学習で療育を行う放課後児童デイサービス

運動を中心に、生きる力・生活の質・コミュニケーション力・社会性を学習し、自立に向けた療育を実施しています。

運動と学習は密接に繋がっていることをご存じですか?

障がい児のために運動と学習で療育を行う放課後児童デイサービス

アップでは、運動を中心に学習を自立に向けた療育を行っています。
運動能力は学習の向上をサポートすることが科学的に実証されています。

アップでは、感覚統合を整える粗大運動や複数の筋力や関節を同時に動かす神経系のトレーニング、運動を支える基礎感覚作りや視覚認知の基盤運動などの運動を中心としたカリキュラムとなっています。
これは、読み書き計算を行う為に必要な身体運動を身につけることを目的としています。

  • アップのテーマ・その1

    お子様にとって落ち着いた生活空間の実現と自宅と同様の安心した生活!をテーマに、精神的、身体的機能を最大限に伸ばし、将来において社会的自立ができるようになることを目標としています。

  • アップのテーマ・その2

    お子様と指導者が楽しみや安らぎを共有できる雰囲気のなかで、自ら好きなものを選び、楽しむことを目的とします。

  • アップのテーマ・その3

    保護者の方々と共に考えながら総合的に発達を促せるよう、一人ひとりの発達段階を把握した個別支援計画を作成し実施します。

  • アップのテーマ・その4

    担当者会議を3ヶ月に1回開催し、目標を見直し、具体的な支援ができるよう再検討します。

アップからのお知らせ

2017.07.01
平成29年7月1日より、児童発達支援がオープンいたします。
2016.10.01
11月1日のオープンに向けて、10月に内覧会を開催いたします。
2016.10.01
運動・学習療育アップのウェブサイトを公開いたしました。
2016.09.30
ウェブサイトを準備中です。
車椅子ラグビーチーム『横浜義塾』

運動・学習療育アップは車椅子ラグビーチーム横濱義塾を応援しています

★Facebookを準備中です。
  • 採用情報
  • スタッフブログ
  • メールでお問い合わせ
ページの先頭へ